カードポイントを賢く貯める!

叔父さんの葬儀があった

私の叔父さんが先月に亡くなりました。叔父さんには子供が一人いますが無職の状態で収入がほとんどないので、葬儀費用が足りないという話になったのです。

 

とりあえず葬儀を行うまでの時間はそれ程ないので、親戚一同がお金を出し合って葬儀を出したのです。私も出せるだけのお金を出して滞りなく葬儀を終えることができたのです。

 

ただ問題なのはその後です。私は仕事をしていて収入は安定してるものの、給与は少ないので、今回の葬儀の費用を出した関係で、生活に必要なお金を借りることになってしまいました。

 

お金が足りない状態が連鎖してしまった形ですが、今回の件はどうしょうもないのであれこれ考えても仕方のないことです。数ヶ月後に全て返済できると思うので、そこから安定した生活ができるはずです。

返済の仕方を組み合わせると良いです

お金を借りると当然のことながら、返済をするわけですが一括払いではなかなか難しいことがあります。
しかし、金利手数料がかかるのもプレッシャーになってしまうという人は、リボ払いと都度払いを組み合わせると良いでしょう。

リボ払いはおなじみの毎月一定額を返済して行く方法ですが、それではお金が少し余っているときには返済ができません。
そこで、多くのカード会社などが採用しているのが通常のリボ払いの金額とは別に任意の額だけ返済ができるという形式です。

その都度お金を払うことで、リボ払いの完済までの期間が短くなりますし、それによって金利手数料の節約ができるようになります。
そして、節約をして返済を進めることが楽しくなっていくので意外と早く返済できてしまいます。